全てアドリブで紡ぐ、
唯一無二の舞台劇。

総合プロデューサーを務める鈴村健一ほか、人気声優が多数出演し、全てアドリブで紡ぐ舞台劇である「AD-LIVE」。
企画立ち上げから10周年となる昨年は「究極のアドリブ」をテーマに、「AD-LIVE 2018」公演とゼビオアリーナ仙台での「AD-LIVE 10th Anniversary stage ~とてもスケジュールがあいました~」の全20公演を開催して、ライブ・ビューイングを含めて約11万人を動員。そのほか、映画「ドキュメンターテイメントAD-LIVE」(監督・脚本:津田健次郎/主演:鈴村健一)が公開されるなど話題がつきない本作の最新公演開催が決定!!
「AD-LIVE」を知り尽くした鈴村健一と森久保祥太郎が彩るAD-LIVE11年目の挑戦「AD-LIVE ZERO」!
今、新たな奇跡の幕が上がる!!